PSI  
HOME プレスルーム 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ 技術サポート

画像処理ソリューション

パネル評価、画像処理 液晶パネル、電子ペーパー、有機ELパネルなどのフラットパネル・ディスプレイ向けソリューションと大規模画像処理ソリューション

特長
 
  • 既存のシステム開発ボードを利用した、短納期、低コスト、開発リスクの低減が可能な画像処理ソリューション
  • Smart-USB Plus製品ファミリの各製品をプラットフォームとして開発するので、設計者はFPGA設計に専念できます
    • USB制御による 静止画のダウンロード、パネル表示
    • DVIによる動画像のリアルタイム表示
    • FPGAのIO機能を利用した、LVDS、RSDSインタフェースによるドライバICへのタイミングコントロール
    • FPGAのDSP機能を利用した画像処理システムの構築
 
システム概要
 

Smart-USB Plus製品は、高速なUSB2.0インタフェースと、何度も書き換え可能なSRAMベースのFPGA、使いやすい高速なSRAMを備えています。 画像の入力(デコード)、出力(エンコード)機能を持つオプションボードも各種取りそろえているので、画像処理システム開発のためのハードウエア(ボード類)を新たに開発・設計する必要がありません。

開発に必要なボードを選択し、FPGA設計、制御ソフトウエア設計を行い、液晶パネルや電子ペーパーへの表示、各種タイミングコントロール機能を短期間に実現することができます。

◆ 小中規模のフラットパネルに対応する Smart-USB Plus製品

ボード名称
特 長
オプションボード
1
128MbitFlashROM搭載、数枚の静止画を格納可能
アルテラCyclone2-FPGA搭載
IMG-Pro4(WUXGAのDVI入出力)
2
IOピンをRSDS/LVDSに設定可能(最大44ch)
18MbitのSRAM搭載でフレームバッファリングが可能
ザイリンクス Spartan3AN-FPGA搭載
IMG-Pro4(WUXGAのDVI入出力)
3
18MbitのSRAM搭載でフレームバッファリングが可能
アルテラCyclone3-FPGA搭載
IMG-Pro6
(XGAのDVI入出力、NTSCビデオ)
4
36MbitのSRAMを2個搭載、高速処理の可能な アルテラStratix2-FPGA搭載 IMG-Pro6
(XGAのDVI入出力、NTSCビデオ)
5
36MbitのSRAMを2個搭載、高速処理の可能なザイリンクス Virtex5LX-FPGA搭載、LVDS/RSDS専用出力ポートを装備 IMG-Pro6
(XGAのDVI入出力、NTSCビデオ)
6
72MbitのSRAMを2個搭載、高速処理の可能な アルテラStratix3-FPGA搭載、LVDS入力、出力が可能 SX-UNIV3ユニバーサル基板と組み合わせてIMG-Pro6が利用できます
 

◆ 大規模のフラットパネルに対応する Smart-USB Plus製品

ボード名称
特 長
オプションボード
1
DDRメモリ、DVIオンボード搭載
アルテラ Stratix-FPGA搭載
 
2
DDR2メモリ、36MB-SRAM、 高集積StratixIIデバイス 2個搭載による、大規模ロジック開発が可能 IMG-Pro5(WUXGAのDVI入出力)
 
具体例
 
 

特 長
システム上の利点
1

リアルタイム画像処理

SX-Card3とIMG-Pro4の組合せ

IMG-Pro4のDVIを利用して、最大WUXGA解像度の動画像をSX-Card3に取り込み、画素データの入れ替えや、LCDドライバのタイミング・コントロールを行う。

パネルとの接続は、LVTTLインタフェース、フラットケーブル利用。

IMG-Pro4には、36MbのSSRAMが2個、SX-Card3には18MbのSSRAMが1個あるので、合計90Mbのメモリを3ポートメモリとして利用できます。

USB経由でタイミングの調整などをリアルタイムで制御可能。

2

FPD向けタイミング制御
(小型パネル向け)

SX-Card3にコネクタ変換基板を追加した例

SX-Card3はLVDS/RSDSインタフェースが可能です。
フラットパネルとフレキケーブルで接続できるように、コネクタ変換用の子基板を作成すると、RSDS/LVDSインタフェースでのタイミングコントロールを実現できます。

画像データはUSB2.0経由で、ボードにダウンロードし、パネル表示が可能です。

コネクタ変換の子基板に、パネル用の電源回路も搭載すれば、パネル表示のためのハードウエアは、このボード構成で完結します。
3

FPD向けタイミング制御
(動画)

VX-USB2とIMG-Pro6Dの組み合わせ

IMG-Pro6DでDVIをデコードまたはビデオ信号をデコードし、VX-USB2で画像処理します。VX-USB2のLVDS/RSDS専用ポートとフラットパネルをケーブル接続して、システム構築できます。 VX-USB2にはIMG-Pro6Dが2台接続できるので、2系統の画像を同時に処理することもできます。 VX-USB2のLVDS/RSDS専用ポートを利用すれば、小規模なコネクタ変換基板だけで、各種パネルとの接続が可能です。
4 動画の画像処理システム

エルキャピタンシステムの例
エルキャピタン・システムに、System-SX2とIMG-Pro5を装着し、多系統の画像データを大規模FPGAとメモリにより効率的に画像処理ができます。
画像処理アルゴリズムの開発に最適なソリューションです。
IMG-Pro5を4台収容できるので、4系統の画像データを同時に処理できます。

 

 

 
Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.