PSI  
HOME プレスルーム 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ 技術サポート
Smart-USB Plus製品
 
Smart-USB Plus(TM)ファミリ   最上級へのプロムナード
特長 | システム概要 | ハードウェア構成 | ソフトウェア構成 | FPGA開発環境 | 製品構成 | 資料 | ボードオプション | 製品問い合わせ
 

特長

■カスタマイズ可能なUSB2.0インタフェースを搭載し、PCと連携したシステムを構築できます

■USBデバイスドライバ、制御ソフト(オープンソース)、FPGAのサンプル回路(HDL記述)を標準添付。導入してから短時間で使いこなせるようになります

■大規模FPGA(アルテラ製Stratixデバイス)、DDRメモリ、高速SSRAM搭載で、さまざまなシステムに対応

■USB経由でFPGAを瞬間コンフィグ(200ms以下)できるので、制御アプリケーション起動時にFPGAのコンフィグを完了することができます
(メーカー専用ダウンロードケーブルの場合は約1分かかります)

■DVI(シングルリンク)ポート搭載で、VGA〜UXGAまでの画像サイズに対応

■画像処理システムの検証・評価やASICエミュレーションはもちろんのこと、開発後のデモンストレーションボードとしても利用出来ます

 
 

System-SX システム開発ボード

ボード外観

(注)DDR SO-DIMMはボードに付属していません


システム概要

高速インタフェースのUSB2.0インタフェースとアルテラの大規模FPGAデバイスStratixを搭載. 高速な同期SRAM、DDRソケット、コンパクトフラッシュ・ソケットを装備し、大容量・高速なデータを取り扱うことができます.

DVIポートおよびコントローラICを搭載するので、DVI対応の機器に接続が可能です。StratixFPGAには、ハードマクロ化されたマルチプライヤ・ブロックが実装済みなので、DDR、SSRAM、コンパクトフラッシュなどと連携した画像処理システムに対応できます.

サポートCPU(MPU)にH8マイコンを採用し、コンパクトフラッシュ、LANなどの制御を行うことができるペリフェラルバスを採用し、OSやファイルシステムなどのミドルウエアと連携したシステムを構築することも可能です。

また、USBアプリケーション起動時にFPGAを自動的にコンフィグする機能を備えているので、利用者にFPGAを意識させない使い方が可能です.コンフィギュレーション時間は200ms以下と高速です(メーカー専用ダウンロードケーブルでJTAG書き込みをすると、約1分かかります)。

開発現場での「システム開発ボード」から、システム開発後の「デモンストレーションボード」として幅広く利用出来る製品です.

【システム拡張例】
画像処理、ASICエミュレーション、機器制御などへの拡張例があります.

<用途>
・USB2.0インタフェース搭載のASICエミュレータ
・画像処理システム開発ボード
・ASICの評価ボード

【参考】
Smart-USB Plusとは...?

 
 
Block diagram
System-SXボード ブロック図

 

お問い合わせフォームお問い合わせフォーム(別ウインド)

お問い合わせフォーム製品ユーザ登録
  ボードに関する最新情報をいち早くお届けします


ハードウェア構成
FPGA

アルテラ社製 Stratixシリーズ(1508FBGA) EP1S40/60/80を選択して実装可能です
(すべての機能を利用する場合、EP1S80を選択することをお勧めします)
EP1S80(LE数:79,040個、内蔵メモリ:7.2Mbit、DSPブロック:22個、PLL数:12個)

コーディング不要のサンプル回路を無償提供
(Quartus2 SOPC Builderを利用するライブラリを提供)

USBコントローラ

サイプレス社製 CY7C68013-100AC (FX2デバイス) USB High speed のみ対応

サポートPLD アルテラ社製 MAX3000Aシリーズ (TQFP100)
メモリ

SRAM(ZBTタイプ):
 GSI社製 GS8320Z36 (1Mx36bit) 4個搭載(4個の SSRAMをカスケード接続しています)

FlashROM:
 STMicro社製 M29W320DT70(32Mbit)

DDR SO-DIMMソケット 2面(Dual Channel):
 PC2700対応までの200ピンDDR SO-DIMMを装着できます(両面で最大1GBを実現)

CompactFlashROMソケット:
 True IDEモード対応(大容量MicroDriveに対応します)

電源/電源ポート 単一3.3V外部給電 /端子台
DVIポート DVI-Dコネクタ(送信1ch、受信1ch:シングルリンク対応) VGA〜UXGAサイズまで対応
USBポート Type-B 
LANポート 10/100Base-T ハードワイヤードTCP/IP制御チップ W3100A(Wiznet社製)搭載
 (OSレスで動作するLANコントローラ)
シリアルポート FPGA用1ch(汎用)、サポートMPU用1ch(MPU内FlashROMのアップデート用)
サポートMPU ルネサステクノロジ社製 H8/3048Fにより、LAN制御、FlashROM制御可能
 (FPGAのオンボード・コンフィギュレーションを制御)
ユーザI/O

220本(3.3V/2.5V) 96pinDINコネクタ(DIN41612準拠)4個に収容
(搭載デバイスにより、I/O数が減少します。 EP1S80デバイス搭載時、I/O数220本)

クロック専用I/O

小型BNCコネクタ (ヒロセ電機製 UFL-R-SMT)により、クロック入出力ポートそれぞれ4系統 装備。使用するケーブルは、ヒロセ電機製 U.FL-2LP-04-A (50/100/200 mm長)になります。
--外部システムとクロック同期できます--
DINコネクタ内にクロック入力2系統、出力1系統 装備

表示器

ダイナミック点灯方式の7セグ 8桁、
スタティック点灯方式の高輝度チップLED 17個(汎用用途にはこのうち8個利用できます)
(注:7セグはEP1S80デバイスを選択した場合に利用出来ます)

リアルタイムクロック I2Cインタフェース仕様 EPSON社製RTC-8564JEをバッテリーバックアップ(CR1216電池は付属していません)
スイッチ類 押しボタンスイッチ(タクトスイッチ)4個
水晶発振器 エプソン社製SG8002CA相当の発振器を搭載
サブ・クロック源としてリニアテクノロジ社製 LTC1799を搭載(接続抵抗値の変更で周波数を可変できます。 1KHz〜20MHz)

ソフトウェア構成
USBインタフェース

USB2.0仕様準拠(USBコントロール/バルク転送対応: HighSpeed(480Mbps)のみ対応)
 (USB1.1ポートでは動作しません)
バイナリレベルですべてのデータを提供
専用APIを提供しているので、ユーザ独自のアプリケーションを構築できます

USBの実効データ転送レートは、PC仕様に依存しますが、平均して約16Mバイト/秒の転送レートを実現することができます
製品ユーザ登録後に配布するUSB-Plusキットを適用すると、約30MB/sの転送レートが得られます(ただし、すべてのPCで実現できるわけではありません.詳しくはここをご覧ください)

・デバイスドライバ(Windows2000SP3/XPSP1/Vista32bit/7 32bit 対応)
・DLL
・ファームウエア
・アプリケーションソフト(オープンソース)

対応PC Windows2000(SP3)/XP(SP1)//Vista以降(32bit) 対応DOS/V機
制御ソフトウエア GUIベースの制御アプリケーション(RefApp2.exe)を標準添付しています.
オープンソースのソフトウエアなので、カスタマイズも容易です.
また、 インターネットから常に最新の制御ソフトを入手可能できます.

制御ソフトウエアの使い方(動画)は、こちらをご覧ください
制御ソフトウエアの機能は、こちらをご覧ください

FPGA開発環境
アルテラ社製 QuartusII 開発ツール正規版が必要です

製品構成
System-SX/80C6 EP1S80F1508C6デバイス搭載モデル 在庫 価格:お問い合わせください
System-SX/80C7 EP1S80F1508C7デバイス搭載モデル 受注生産 価格:お問い合わせください

ボード付属品:ソフトウエアやハードウエア情報を収録したCD-ROM 1枚、 USBケーブル 1本


資料
技術データベース Smart-USBPlus製品ページをご覧下さい
1台のPCで複数台のボードを制御する方法
ボード仕様書

カタログ(PDF:235KB)  Ver1.4 (2/13更新)

他製品との機能比較資料 製品比較表 (ver2.3: PDF31KB、8/26更新)
アプリケーションノート SUA003:USB2.0インタフェースプロトコル概要(PDF:200KB)
SUA004 :USBデータ転送レートの向上対策 (PDF:216KB)
SUA006 :GPIF-AVALONブリッジ回路 (PDF1.8MB)
SUA007 :SRAM-FIFOモジュール  (PDF:840KB) SRAMをFIFO化するモジュールです。
関連するサンプル回路についてはこのページを参照してください。

ボードオプション
DDRメモリ制御IP
 

DDR SO-DIMM制御IP <DDRDIMM-Path>
 

System-SXに搭載するDDR SO-DIMMの制御回路です
メモリアクセス・インタフェースを簡略化し、使い勝手を向上。

大規模データを扱うときに便利な「シーケンシャル・アクセス」タイプと、CPUなどを利用するときに便利な「ランダム・アクセス」タイプがあります。


製品問い合わせ
製品購入ガイド
▽ E-mail info@prime-sys.co.jp

 
Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.