PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
Smart-USB Plus製品
 
USBシステムコアのご紹介

Smart-USBPlus/ Smart-USB Sigmaシステムコア :USBインタフェースのすべてをパッケージング。

特長 | システム概要 | ハードウェア構成 | ソフトウェア構成 | | 製品構成 | 製品問い合わせ

特長

 USBインタフェース構築に時間がかかりません

Smart-USB+ / Smart-USB Σ製品ファミリに搭載するUSBインタフェースを、まるごとユーザシステムに移植することができます.
(既存製品で評価後、システムコアを導入できるので開発リスクがありません)

PCとつなげるだけの簡単さ

・USBの専門知識がなくても専用のAPI(関数)を利用すれば、USBインタフェースを利用した制御システムを構築できます

・USBファームウエア、デバイスドライバ、DLLをバイナリ供給

■ システムの柔軟性を高める工夫

オープンソースの制御アプリケーションでなので、カスタマイズが容易です
 (専用APIを利用すれば、USBプロトコルの専門知識は不要です)

 
 


Smart-USB Plusシステムコア ロゴ


Smart-USB Sigmaシステムコア ロゴ


システム概要

Smart-USBシステムコアは、お客様の「PCインタフェースに工数をかけたくない」、「自社開発のコア技術だけに注力したい」などの要望から生まれました. USB 2.0/3.0仕様に対応したUSBインタフェースを、お客様の基板上にドロップ・インで利用できます.

従来、USBインタフェースを実現するには、USBファームウエアやデバイスドライバを開発する必要がありました. このシステム・コアは、USBファームやデバイスドライバをすべて提供しているので、お客様側で用意するのはUSBアプリケーション(基板の制御アプリケーションソフト)だけです. 制御ソフトを開発する際には、専用APIが用意されているので、レジスタのリード/ライトやメモリのリード/ライトなど、専用関数を使ってUSB制御ソフトウエア開発の工数を低減することができます. オープンソースのリファレンス制御ソフトウエアをそのまま利用することもできます.

システム・コアの標準的なハードウエア構成は、サイプレス社のUSBコントローラICと、ザイリンクス社またはアルテラ社のFPGAです.USBコントローラICとFPGAとのインタフェース仕様を弊社独自のプロトコルに固定することにより、FPGAのユーザ回路内で、各種メモリ・インタフェース等を自由に構築することができます. 

〜 USBファームウエアのカスタマイズやデバイスドライバのカスタマイズが不要です〜

また、USBを経由してFPGAを瞬時にコンフィグすることができる機能があります. この機能を利用すれば、制御アプリケーション起動時に、FPGAを自動的にコンフィグすることができるので、システム利用者にFPGAを意識させない使い方が可能です.

システムコアは1種類の製品に対するライセンス形式の販売です.ライセンスを購入して、すべてお客様で基板製作することもできますし、当社のボードカスタマイズ・デザインサービスによるSmart-USBシステムコアの適用もできます.

Smart-USBシステムコアは、当社製品「Smart-USB Plus製品ファミリ」および「Smart-USB Sigma製品ファミリ」に適用しています. 既存製品を利用し、お客様のシステムで評価後、システムコアを導入する方法が最も効果的で、開発リスクが減り、結果的に開発期間の短縮ができます.

 
 
ブロック図
System-Core ブロック図

ハードウェア構成
USBコントローラ

Smart-USB Plus :サイプレス社 CY68013A (FX2)
Smart-USB Sigma: サイプレス社 CYUSB3014 (FX3)

サポートPLD アルテラ社製 MAX3000/MAX2シリーズ
ザイリンクス社 XC9500シリーズ  

USBポート

USB2.0: Type-Bコネクタ または Mini-Bコネクタ
USB3.0: Micro-Bコネクタ
EEPROM USB VenderID,ProductID, USBファームウエア格納用
(ProductIDを無償提供します)
FPGA/PLD/ASIC USBコントローラICとのインタフェース用
基板製作サポート USB周辺回路図、USB周辺部分のアートワーク指示書の提示

ソフトウェア構成
USBインタフェース

USB2.0/USB3.0仕様準拠 (USBバルク転送サポート、アイソクロナス転送には非対応)

バイナリレベルですべてのデータを提供
専用APIを提供しているので、ユーザ独自のアプリケーションを構築できます

・デバイスドライバ (WinUSB.sysを利用)
・DLL
・USBファームウエア
・サンプル制御アプリケーションソフト(オープンソース)

制御ソフトウエア

サンプル制御アプリケーションソフト(オープンソース[VB,VC++,C++Builder])
 〜Windows、Solaris、Linuxに対応
・NI社のLabViewソフトウエアにも対応しています。


【リファレンス制御ソフトウエアの内容】
・ 基本の制御機能

・ 制御アプリケーションソフトをカスタマイズせずに、
            複雑な動作でもバッチファイル化できるTCLスクリプト機能

対応PC Windows7 /8 をインストール済みで、USB2.0、USB3.0ポートを装備するPC.

製品構成
System-Core2H
または
System-Core3H
USB部分をパッケージ化して、ユーザカスタマイズした基板に適用できるシステムIPです。
ライセンス契約のため、個別に契約書を取り交わさせていただきます。 1種類の製品に対するライセンス契約です。1種類の基板を数多く生産するお客様にコスト・メリットがあります。
詳細はお問い合わせください。
System-Core2L
または
System-Core3L
System-Core2Hまたは3Hを適用したいが、生産台数が少数(20台未満)の場合には、こちらの型番により対応できます。機能はSystem-Core2H/3Hと同じですが、生産台数をライセンス契約書に明記し、その台数あたりの単価を決定して提供する形態です。詳細はお問い合わせください。
 

資料
技術データベース Smart-USB/Smart-USBPlus製品の技術情報を参考にして下さい

 
製品問い合わせ
問い合わせフォーム
製品購入ガイド
▽ E-mail info@prime-sys.co.jp
 
Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.