PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 
CX-Card/CX-CardII/SX-CardIII 対応オプションボード "DATA-Pro" 
特長 | システム概要 | ハードウェア構成 | 製品構成 | 資料 | 製品問い合わせ
 

特長

CX-Card, CX-CardIISX-CardIIIとコネクタ接続し、大容量データを取り扱います

■144pin SO-DIMMソケットを搭載、512MBの大規模メモリを制御できます

■外部システムとの接続には、幅広い信号系に対応します
  (5V-IOトレラント機能)

 
 
DATA-Pro部品面

DATA-Pro外観(部品面)


システム概要

CX-CardCX-CardIISX-CardIIIには大規模なメモリがありません.DATA-ProとCX-Card/CX-CardII/SX-CardIIIを組み合わせて、大規模データ処理が必要なアプリケーションに対応できるようになります . また、外部システムとの接続には、5.0V-TTLの信号系に対応し、最大62本のI/Oを制御できます.
コネクタ仕様は IDE機器のピンアサインと同じなので、IDE機器を制御するシステムには最適です.このボードを利用して 当社のIDEバスアナライザを実現しています.

(注)2010.3月出荷分から LVDS機能を削除したバージョンを出荷しています

SDRAM制御には、連続したデータを効率よくRD/WRできる”DIMM-Path”制御IPを用意しています.詳しくは該当ページをご覧ください.

適用アプリケーション:
◆ データロガー/データジェネレータ
◆ 液晶パネル等の評価システム
◆ 通信システムの評価システム


CX-CardとDATA-Proを組み合わせたときの外観
下側がDATA-Pro→
 
 
 
 
 
CX-CardとDATA-Proを組み合わせたときのブロック図
下側がDATA-Pro→

 

 
 
ボード ブロック図

 


ハードウェア構成
基板サイズ W116 x H82(mm) 
SO-DIMMソケット 最大512MBのPC-133/100 SDRAMに対応. 一般的なノートPC用のメモリが使えます.
BusLVDS対応ポート 2010.3月以降の出荷分については、このポートを削除しています。
外部接続ポート 40pinコネクタを2個装備し、それぞれ31本の信号を接続できます.これらの信号線は、16245タイプのバッファを経由してCX-Card/CX-Card2/SX-Card3のFPGAと接続します.
市販の80ピン IDEケーブルが利用できます.
バッファ部 上記外部接続ポートとCX-Cardとの間に配置するバッファです.TI社のSN74LVC16245Aを搭載しています.5V-IOインタフェース(TTL)が可能です.
電源部 外部給電ポートから、バッファICに対して直接給電が可能です.(max.3.6V)

製品構成
DATA-Pro SO-DIMMメモリは付属していません.

ボード付属品:ハードウエア情報を収録したCD-ROM 1枚、 LVDSケーブル 1本


資料
技術データベース Smart-USBPlus製品ページをご覧下さい。 
ボード仕様書

DATA-Pro仕様書 ver2.0(PDF140KB)


製品問い合わせ
問い合わせフォーム
製品購入ガイド
▽ E-mail info@prime-sys.co.jp

機能向上のため予告無く仕様変更を行うことがありますのでご了承ください
Copyright (c) 2003 Prime Systems, Inc. all rights reserved.