PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 
この製品は、保守製品です。いままで購入頂いたユーザ様向けに販売しています。
新規設計には、高機能な CX-USBボードをご検討下さい
特長 | システム概要 | ハードウェア構成 | ソフトウェア構成 | FPGA開発環境 | 製品構成 | 資料 | ボードオプション | 製品問い合わせ
 

特長
■カスタマイズ可能なUSB1.1インタフェースを搭載し、PCと連携したシステムを構築できます

■USBデバイスドライバ、制御ソフト(オープンソース)、FPGAのサンプル回路(HDL記述)を標準添付。導入してから短時間で使いこなせるようになります

■産業機器への組み込み、ASIC/IPの評価・検証、デバッグシステムの構築など、あらゆる場面でご利用いただけます

■コンフィグROM(オプション)を、一般的なパラレルポートからプログラミング

■無償開発ツールが利用できるので、ボード以外の追加コストは発生しません
 
 
Flex-USB外観
Flex-USBボード外観

システム概要

Flex-USBボードは、アルテラ社FLEX10KEデバイスとサイプレス社USBコントローラICを搭載しています。このため、PCとの接続が容易で、PCとハードウエア間でデータのやり取りが簡単に行えます。
また、FLEXデバイスへのコンフィギュレーションは、一般的なパラレルケーブル(ストレート/オス−メス)を経由して行うことができるので、メーカー純正品のダウンロードケーブルは不要です。
アルテラQuartsuUWebEditionで開発可能。このツールは無償でWebからダウンロードできます.詳細はアルテラのWebサイトを参照ください.

<主な用途>

  • 産業機器への組込用USBボード
  • 論理回路等の学習教材
  • PCインタフェースボードとして
  • H8マイコン・システム開発
  • USBインタフェースの評価教材

 
 
Flex-USBボードブロック図
Flex-USBボード ブロック図

ハードウェア構成
FPGA アルテラ社製FLEX10KEシリーズ(208QFP))
USBコントローラ サイプレス社製 AN2135SC
サポートPLD アルテラ社製 MAX7000AEシリーズ (TQFP44)
コンフィグROM EPC2LC20またはEPC1LC20用ソケット搭載
電源 単一5V供給、 USBバス給電または外部給電
電源ポート DCジャック
USBポート Type-B
シリアルポート RS-232 シリアルポート
パラレルポート FPGA、コンフィグROMプログラミング用(ByteBlasterMVエミュレーションモード)
ユーザI/O 最大83本 (3.3V I/Oインタフェース、5V I/Oトレラント) 46pinコネクタ 2個
水晶発振器 標準24MHz(USB制御ICから供給)、予備搭載エリア2個(8または14pin缶タイプOSC)

ソフトウェア構成
USBインタフェース USB1.1仕様準拠(USBコントロール/バルク/インタラプト転送対応)
バイナリレベルですべてのデータを提供
専用APIを提供しているので、ユーザ独自のアプリケーションを構築できます

・デバイスドライバ(Windows98/Me/2000/XP対応)
・DLL
・ファームウエア
・アプリケーションソフト(オープンソース)
対応PC Windows98SE/2000/XP対応DOS/V機
制御ソフトウエア 常に最新の制御ソフトが入手可能

FPGA開発環境
アルテラのWebサイトから無償のツール"QuartusII Web Edition"を利用できます。

製品構成
Flex-USB/30-3

FLEX10K30E-3搭載 3万ゲート相当 
(過去購入実績のあるユーザに限り販売しています)

 

資料
技術データベース Smart-USB製品のページをご覧下さい
ボード仕様書 カタログ(PDF:69KB)
アプリケーションノート USB-FPGA間インタフェース仕様(ver1.2 131KB PDF)

ボードオプション
専用ユニバーサル基板
 

ユニバーサル基板 <Flex-UNIV> 標準価格\2,000

Flex-USBのピンヘッダに接続できる2.54ピッチのユニバーサル基板です.
46pinコネクタ標準装備.
外付けメモリや、スイッチ等のコンポーネントを追加できます.

 


専用コンフィギュレーションROM

 
 
コンフィグROM <EPC2> 標準価格\3,000

Flex -USBボードすべてに対応したコンフィグROMです
USBコンフィグ機能を使わない場合や、機器に組み込む際に便利です

ボードに搭載のPLCCソケットに挿入して使います。ROMプログラムは、パラレルポートから行えます(ByteBlasterMVエミュレーションモード)

製品問い合わせ
製品購入ガイド
▽ E-mail info@prime-sys.co.jp

このボードより
● 大規模FPGA搭載のボードへ
● 小規模なFPGA搭載のボードへ
● FPGAにザイリンクスが必要な方
 
Copyright (c) 2003 Prime Systems, Inc. all rights reserved.