PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 
USB3.0対応システム開発ボード、『 SX-USB4 』 を発表

長野県の最先端技術開発ベンチャー企業、プライムシステムズ社は、11月20日、論理回路設計者やシステム開発者向けにUSB3.0対応のFPGAシステム開発ボード『Smart-USB Sigma製品ファミリ』の新製品『SX-USB4』の受注を開始しました。

SX-USB4は、Windows対応のホストPCとUSB3.0対応のUSBケーブルでインタフェースし、5Gbpsのデータ転送速度によりデータ収集、生成することができます。FPGAにはアルテラ社の高速FPGA Startix4 GXを採用し、USB3.0を利用した柔軟性のある高速広帯域アプリケーションに対応します。

SX-USB4は、Windows対応のホストPCとUSB3.0対応のUSBケーブルでインタフェースし、5Gbpsのデータ転送速度によりデータ収集、生成することができます。FPGAにはアルテラ社の高速FPGA Startix4 GXを採用し、周辺回路に高速・大容量メモリを配置することで、大規模なデータを効率よく処理し、迅速なシステム開発をサポートします。

高速インタフェースのUSB3.0に対応するので、今までPCI Express Gen1やGen2により実現していたシステムをポータブルなUSB機器として置き換えることができます。 SX-USB4にはUSB3.0インタフェースとFPGA、メモリ、外部接続用高速コネクタが効率よく集積されているので、ユーザ仕様に不足する部分だけ新たに付け加えることで、短期間で高速なUSBシステムを開発することができます。 USB3.0機能部分は、製品出荷時にボード上にインストール済みなので、ユーザはUSBプロトコルやUSBデバイスドライバ開発を意識せずに、ボード付属のソフトウエアによりボード制御が簡単に行えます。

SDIやSDH/SONET、ギガビットLANなどの映像、通信分野への応用や、高速ADコンバータと接続した大容量データ収集・計測システム等、ノートPCを利用したコンパクトなシステム開発に対応することができます。

【主な特長】
■ USBの専門知識がなくても、USB制御アプリケーションを構築することができる。
(専用デバイス・ドライバ、専用APIを用意し、オープンソースのリファレンスアプリケーションを製品に標準添付)
■ USB2.0対応のSmart-USB Plus製品で開発したソフトウエア資産を流用することができます。
■ 入出力各8chのトランシーバチャネルを構成可能
■ 入力13ch、出力12chのLVDS入出力を構成可能
■ FPGAのI/O電圧を1.2V〜3.0Vの範囲で調整可能
■ 4Gb-DDR3メモリを2バンク、72Mb-SSRAM、128Mb-シリアルROMを搭載
■ 200MHzを超えるシングルエンド信号が扱えるI/Oコネクタ

【適用アプリケーション】
■ SDII画像処理システム
■ Gb-LAN、SDH/SONET通信処理システム
■ 高速ADコンバータ等を利用したデータ収集システム
■ ASIC、IPの評価、検証

【価格と供給時期について】
製品名: Smart-USB Sigmaシステム開発ボード「SX-USB4」
型番: SX-USB4/70C3
(EP4SGX70F29C3N搭載モデル)
標準的な価格: 500,000円(税別) 
供給時期:2012年12月20日以降

LVDS(Low Voltage Differential Signaling)
大型液晶パネルの標準仕様としても採用され、ノートパソコン用、液晶モニター用、テレビ用パネルに広く普及している。高速ADコンバータなどのインタフェースもLVDSを採用している。

―――――――――――――――――――――――――――――――

【Smart-USB Sigmaファミリについて】
Smart-USB SigmaファミリはUSB3.0インタフェースとFPGAを搭載したシステム開発ボード・ファミリです。Smart-USB Sigmaファミリには、FPGAサンプル回路USBデバイス・ドライバ、DLL、オープン・ソースのサンプル制御ソフトウエア
などが付属しているため、ユーザはUSBの専門知識がなくてもUSB3.0インタフェースを利用したシステムを容易に開発することができます。

【有限会社プライムシステムズについて】
有限会社プライムシステムズは、ディジタル/アナログ技術を駆使し、ASICからPLD/FPGAを利用した柔軟性に富むシステム製品・サービスの開発・販売を展開する最先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業です。FPGAとUSBを核にした新しいコンセプトの「システム開発ボード」の提供を始めとして、ボードのカスタマイズ、システム設計、プラットフォーム・デザイン・サービスを提供しています。

会社名:  有限会社プライムシステムズ
所在地:  長野県茅野市泉野5931-35
設立日:  1998年12月
資本金:  1000万円
事業内容: システム開発ボードの企画・開発・設計・販売
      プラットフォームデザインサービスの提供
      システム開発ボードのデザイン・カスタマイズ・サービス
      IPの開発・販売
      PC計測応用システムの企画・開発・設計・販売
代表者:  内田正典

USB3.0対応 SX-USB4 システム開発ボード

SX-USB4外観
製品写真の拡大


製品コード
・ SX-USB4/70C3  (EP3SL70F780C3搭載モデル)
   価格: \500,000 (本体税込価格\525,000)


 


 

製品の詳細は、ここをクリックしてください

【開発、販売元、および問い合わせ先】
有限会社プライムシステムズ
■ 代表者名 内田正典(ウチダ マサノリ)
■ 連絡先
 Email: info@prime-sys.co.jp
 電話番号: 0266-70-1171 
 担当者名: 三橋晋 (ミツハシ ススム)  連絡時間帯: 10:00 - 17:00


Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.