PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 
PC計測システム用リファレンスFPGA回路の無償提供を発表

先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業、有限会社プライムシステムズ(本社:長野県茅野市、代表取締役:内田正典)は、本年11月10日、アルテラ社FPGAを搭載した自社製Smart-USB Plusシステム開発ボード向けに、USB2.0を利用したPC計測システム向けFPGAリファレンス回路を無償提供し、11/18〜20に開催されるEmbedded Technology 2009での展示、デモを行うことを発表しました。

PC計測システム向けFPGAリファレンス回路は、Smart-USB Plusシステム開発ボード(以下、ボード)上の高速同期SRAMをFIFO化し、PCとボード間で連続した大規模なファイル・データの高速転送を可能にします。
FPGAリファレンス回路には、PCがボードからデータを収録したり、PCからボードへデータを生成するために必要なほとんどの機能を備えています。 設計者はボードと接続する計測対象のシステムとのインタフェース・タイミングだけに着目するだけで良く、最小限のFPGA設計だけで、データ収集・生成システムを構築することが可能です。

このリファレンスFPGA回路は、アルテラ社の組込システム統合ツール“SOPC Builder”を利用し、ユーザ仕様に応じたFPGA回路を素早く、容易に開発できます。 SOPC Builderとは、ソフトCPUのNios2をバス・マスタとした組込システム設計を主目的として、ペリフェラル回路を利用しながらマイコンシステムの回路設計をするツールです。今回のリファレンスFPGA回路では、Nios2に替わるGPIF_Masterブロックを提供し、PCから組込システムのアドレス空間にアクセスを行って制御を行います。このため、ユーザは組込ソフトウエア開発が不要になり、システム開発ボードに付属しているリファレンス制御ソフトウエアから、USBを経由してターゲット機器の制御、データ収集、データ生成が容易に行えるようになります。


【応用システム】
■ 通信システム向けのデータキャプチャ
■ NI社のLabViewを利用したPC計測システム
■ 画像アプリケーション向けの画像データキャプチャ、ジェネレータ
■ 間欠エラーを監視するデバッグシステムの長時間データキャプチャ
■ ASIC/IP検証・評価のための連続負荷試験システム

【適用可能なシステム開発ボード】
アルテラFPGAとSSRAMを搭載したSmart-USB Plusシステム開発ボード製品
(CX-USBIISX-USBIISX-USBIIISystem-SXSystem-SXII

【Smart-USB Plus製品の主な特長】
■ USBの専門知識がなくても、USB制御アプリケーションを構築することができる。(専用デバイス・ドライバ、専用APIを用意し、オープンソースのリファレンスアプリケーションを製品に標準添付)
■ 無償開発ツールが利用でき、ボード以外の追加コストが不要。
■ Windows/Linuxでのボード運用が可能。
NI社LabViewに対応し、ユーザオリジナルの計測システムを構築可能。
■ 高速I/Oコネクタ搭載で、最大200MHzのパラレルデータを処理。
■ 200MHzでアクセスできる高速同期SRAM搭載。
■ FPGAのI/O電圧を可変設定できる。
■ 画像オプションボードを利用可能

 

【供給時期について】
供給時期: 2009年11月10日
提示URLから無償ダウンロードにより対応: http://www.smartusb.info/staticpages/index.php/appnote

―――――――――――――――――――――――――――――――

【Smart-USB Plusファミリについて】
Smart-USB PlusファミリはUSB2.0インタフェースとFPGAを搭載したシステム開発ボード・ファミリです。Smart-USB Plusファミリには、FPGAサンプル回路USBデバイス・ドライバ、DLL、オープン・ソースのサンプル制御ソフトウエア
などが付属しているため、ユーザはUSBの専門知識がなくてもUSB2.0インタフェース搭載のシステムを容易に開発することができます。

【有限会社プライムシステムズについて】
有限会社プライムシステムズは、ディジタル/アナログ技術を駆使し、ASICからPLD/FPGAを利用した柔軟性に富むシステム製品・サービスの開発・販売を展開する最先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業です。FPGAとUSBを核にした新しいコンセプトの「システム開発ボード」の提供を始めとして、ボードのカスタマイズ、システム設計、プラットフォーム・デザインサービスを提供しています。

会社名:  有限会社プライムシステムズ
所在地:  長野県茅野市泉野5931-35
設立日:  1998年12月
資本金:  1000万円
事業内容: システム開発ボードの企画・開発・設計・販売
      プラットフォームデザインサービスの提供
      システム開発ボードのデザイン・カスタマイズ・サービス
      IPの開発・販売
      PC計測応用システムの企画・開発・設計・販売
代表者:  内田正典

 

<ブロック図 : 拡大>


例:SX-USBIIIシステム開発ボード


 

 

【問い合わせ先】
有限会社プライムシステムズ
■ 代表者名 内田正典(ウチダ マサノリ)
■ 連絡先
 Email: info@prime-sys.co.jp
 電話番号: 0266-70-1171 
 担当者名: 三橋晋 (ミツハシ ススム)  連絡時間帯: 10:00 - 17:00


Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.