PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 

5V-CMOSインタフェースに対応したSmart-USB Plus向けオプションボード"Card-UNIV3"を発表

 先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業、有限会社プライムシステムズ(本社:長野県茅野市、代表取締役:内田正典)は、本年12月6日、Smart-USB Plus製品ファミリの新製品、SX-Card6の発売を12月13日より開始することを発表しました。

 『Card-UNIV3』(以下、本製品)は既存製品のCX-Card4およびSX-Card6システム開発ボードのオプションボードとして、5V-CMOSインタフェースを実現します。 CX-Card4やSX-Card6が備える、0.5mmピッチの高速I/Oコネクタと本製品を接続することにより、2.54mmピッチのMIL系コネクタに変換して外部システムと接続することができます。 一般的な5V-I/OトレラントのFPGAボード製品では、外部の5V-CMOSインタフェース・システムを駆動することができませんが、このオプションボードを利用することで5V-CMOSシステム系と入出力インタフェースが可能になります。
 また、本製品のハンダ面と部品面にそれぞれ0.5mmピッチの高速コネクタを実装しているので、同一のコネクタを備えたボードとスタックして利用できます。CX-Card4またはSX-Card6ボードに本製品をスタック後、既存オプションボードの『Card-UNIV2』ともスタックできるので、5V系-I/Oと1.2Vなどの低電圧系I/Oを同時に運用することができます。

【主な特長】
■ 48本のI/Oを30ピンMIL系コネクタ 2個に変換
■ 5V-CMOSインタフェースに対応
■ SX-Card6、CX-Card4専用のオプションボード

【応用例】
■ センサ制御
■ レガシーインタフェースのエミュレーション
■ コネクタ変換

【価格と供給時期について】
製品名: コネクタ変換ボード3
型番と価格: Card-UNIV3   12,000円(税別)

12月13日より受注開始

―――――――――――――――――――――――――――――――

【Smart-USB Plus製品ファミリについて】
USB2.0 インタフェースとFPGA を組み合わせたシステム構築を目的とした「システム開発ボード」です。
USB2.0 インタフェースをあらかじめ実装し、ボード利用者がUSB2.0 に関する専門知識がなくてもUSB 機能を十二分に活用できる構成が支持を得、2004 年の製品ファミリ発売以来、FPGA規模や基板構成のバリエーションを拡大し、さまざまな用途に適応するボードをラインナップしています。
すべての製品は部品を除き国産です。

【有限会社プライムシステムズについて】
有限会社プライムシステムズは、ディジタル/アナログ技術を駆使し、ASICからPLD/FPGAを利用した柔軟性に富むシステム製品・サービスの開発・販売を展開する最先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業です。FPGAとUSBを核にした新しいコンセプトの「システム開発ボード」の提供を始めとして、ボードのカスタマイズ、システム設計、プラットフォーム・デザイン・サービスを提供しています。

会社名:  有限会社プライムシステムズ
所在地:  長野県茅野市泉野5931-35
設立日:  1998年12月
資本金:  1000万円
事業内容: システム開発ボードの企画・開発・設計・販売
      プラットフォームデザインサービスの提供
      システム開発ボードのデザイン・カスタマイズ・サービス
      IPの開発・販売
      PC計測応用システムの企画・開発・設計・販売
代表者:  内田正典

 

Card-UNIV3
< Card-UNIV3 外観>

CX-Card4 & Card-UNIV3
<CX-Card4にCard-UNIV3を接続した例>

CX-Card4 & Card-UNIV3 & Card-UNIV2
<上画像の状態に、Card-UNIV2を追加接続した例>

 


 

製品の詳細は、ここをクリックしてください

【開発、販売元、および問い合わせ先】
有限会社プライムシステムズ
■ 代表者名 内田正典(ウチダ マサノリ)
■ 連絡先
 Email: info@prime-sys.co.jp
 電話番号: 0266-70-1171 
 担当者名: 三橋晋 (ミツハシ ススム)  連絡時間帯: 10:00 - 17:00


Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.