PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 

組込用途の小型FPGAマイコン開発ボード、ASUP-M3を発表

 先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業、有限会社プライムシステムズ(本社:長野県茅野市、代表取締役:内田正典)は、本年10月1日、Smart-USB Plus製品ファミリの新製品、M3マイコンシステム開発ボード”ASUP-M3”の発売を10月27日より開始することを発表しました。

 ASUP-M3はFPGA設計者や組込システム設計者向けに開発された、産業機器や計測・制御機器等への組込みに最適なFPGAマイコン開発ボード製品です。名刺サイズの基板にARM Cortex-M3プロセッサ内蔵のTI社製Stellarisマイコンとアルテラ社のFPGA Cyclone3シリーズを搭載し、使いやすさと機能性を設計者に提供します。 既存の8bit/16bitマイコンボードでは、低速で少ないIO本数や、固定されたIO電圧、高速差動信号への未対応など、多くの制限がありました。また、これらのマイコン基板にFPGAボードを接続して組み合わせても、低速なIOと少ないIO本数のために、思うようにシステム拡張ができない場合がありました。
ASUP-M3搭載のARM Cortex-M3マイコンとFPGA間は31本の高速信号バスで接続しており、そのデータ転送速度は150Mバイト/sです。このため、既存マイコンボードで対応できなかったLVDS/RSDS等の高速差動信号にも対応でき、2chの10bit-ADコンバータ機能やモータ制御等で利用する8chのPWM機能をマイコンで処理しながら、同時にFPGAで画像データを処理することもできます。 この様にFPGAで実現する回路システムに、Cortex-M3マイコンを追加し、柔軟なソフトウエア処理と高速なFPGA処理回路を組み合わせて、システム全体の処理性能を向上させることができます。ボードで処理したデータは実装済みのUSB2.0機能によってPCに取り込むこともでき、PCと連携したシステム構築も簡単に構築することができます。

【主な特長】
■ 名刺サイズの小型基板・低消費電力
■ 80MHz動作、100DMIPS性能を発揮するCortex-M3プロセッサ内蔵のStellarisマイコン採用
■ マイコンとCyclone3-FPGAデバイスと組み合わせて、高速で柔軟性のあるシステム開発を促進
■ I/O数83本の内、32本のI/Oは1.2V〜5V電圧に調整可能
■ 最大10hの差動信号(LVDS/RSDS)を構成可能
■ 8chのPWM機能と10bitのADコンバータ 16chを利用可能
■ この他、SPIやIICなどのシリアルインタフェースに対応
■ USB2.0インタフェースを持ち、PCと高速なデータ転送が可能

【応用・用途例】
■ モータ制御
■ 各種センサ制御
■ フラットパネルディスプレイの表示、タイミング・コントロール
■ H8マイコンやPICマイコンなど、8bit/16bitマイコンの代替として利用

【価格と供給時期について】
製品名: M3マイコンシステム開発ボード
型番と価格: ASUP-M3/10C8 
   (FPGA:EP3C10F256C8N搭載版)\70,000 (税別)

供給時期: 2010年10月27日発売
参考URL: http://www.prime-sys.co.jp/products/asupm3.htm

10/6〜8に開催されるCEATECに出展、展示、デモを行います。

―――――――――――――――――――――――――――――――

【Smart-USB Plus製品ファミリについて】
USB2.0 インタフェースとFPGA を組み合わせたシステム構築を目的とした「システム開発ボード」です。
USB2.0 インタフェースをあらかじめ実装し、ボード利用者がUSB2.0 に関する専門知識がなくてもUSB 機能を十二分に活用できる構成が支持を得、2004 年の製品ファミリ発売以来、FPGA規模や基板構成のバリエーションを拡大し、さまざまな用途に適応するボードをラインナップしています。
すべての製品は部品を除き国産です。

【有限会社プライムシステムズについて】
有限会社プライムシステムズは、ディジタル/アナログ技術を駆使し、ASICからPLD/FPGAを利用した柔軟性に富むシステム製品・サービスの開発・販売を展開する最先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業です。FPGAとUSBを核にした新しいコンセプトの「システム開発ボード」の提供を始めとして、ボードのカスタマイズ、システム設計、プラットフォーム・デザイン・サービスを提供しています。

会社名:  有限会社プライムシステムズ
所在地:  長野県茅野市泉野5931-35
設立日:  1998年12月
資本金:  1000万円
事業内容: システム開発ボードの企画・開発・設計・販売
      プラットフォームデザインサービスの提供
      システム開発ボードのデザイン・カスタマイズ・サービス
      IPの開発・販売
      PC計測応用システムの企画・開発・設計・販売
代表者:  内田正典

 

<ASUP-M3 外観>

 


 

製品の詳細は、ここをクリックしてください

【開発、販売元、および問い合わせ先】
有限会社プライムシステムズ
■ 代表者名 内田正典(ウチダ マサノリ)
■ 連絡先
 Email: info@prime-sys.co.jp
 電話番号: 0266-70-1171 
 担当者名: 三橋晋 (ミツハシ ススム)  連絡時間帯: 10:00 - 17:00


Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.