PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 

USB3.0対応の高速AD変換ソリューションを発表

  長野県の最先端技術開発ベンチャー企業、プライムシステムズ社は、10月24日、USB3.0に対応し、4ch 250MSpsのAD変換機能を利用した計測システムを短期間に効率よく開発できるソリューションを発表しました。

250MSps 4ch同時サンプリングのAD変換機能を備えた「HSAD250D」製品とUSB3.0を備えたFPGA開発ボード「AX-Card7M」製品を新たに開発し、それらを組み合わせることにより、微小で高速なアナログ信号をGHz単位に高速変換されたディジタル信号に効率よく変換処理できます。

 このソリューションは超音波を利用する非破壊検査システムのデータ制御・処理部や、レーダーシステム受信部などに適用でき、USB3.0を生かしたコンパクトなシステムを短期間に開発できます。 大規模FPGAを採用することで様々なユーザ要求仕様に対応したカスタマイズが可能で、同じハードウエアプラットフォームで機器を構成しながら、FPGA回路と制御アプリを変更することにより、異なる機能の製品としてリリースすることができます。これによりハードウエアにかかるコストを低減し、新製品をタイムリーに市場投入できます。

【主な特長】
■ USBの専門知識がなくても、USB制御アプリケーションを構築することができる。
(専用デバイス・ドライバ、専用APIを用意し、オープンソースのリファレンスアプリケーションを製品に標準添付)
■ 4ch 14bit 250MSps同時サンプリング
■ インターリーブ処理により2ch 500MSps同時サンプリングが可能
■ 平均350MB/sのデータ転送が可能なUSB3.0を装備
■ 24Gビットの高速DDR3メモリによりデータを消失せずにPCに収集可能

【価格と供給時期について】
製品名:AX-Card7Mシステム開発ボード
型番: AX-Card7M/20C1 
標準的な価格: 210,000円(税別) 

製品名:4ch高速AD変換ボード
型番: HSAD250D
標準的な価格: 250,000円(税別) 

供給時期: 2018年1月20日以降

―――――――――――――――――――――――――――――――

【Smart-USB Sigmaファミリについて】
Smart-USB SigmaファミリはUSB3.0インタフェースとFPGAを搭載したシステム開発ボード・ファミリです。Smart-USB Sigmaファミリには、FPGAサンプル回路USBデバイス・ドライバ、DLL、オープン・ソースのサンプル制御ソフトウエアなどが付属しているため、ユーザはUSBの専門知識がなくてもUSB3.0インタフェースを利用したシステムを容易に開発することができます。

【有限会社プライムシステムズについて】
有限会社プライムシステムズは、ディジタル/アナログ技術を駆使し、ASICからPLD/FPGAを利用した柔軟性に富むシステム製品・サービスの開発・販売を展開する最先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業です。FPGAとUSBを核にした新しいコンセプトの「システム開発ボード」の提供を始めとして、ボードのカスタマイズ、システム設計、プラットフォーム・デザイン・サービスを提供しています。

会社名:  有限会社プライムシステムズ
所在地:  長野県茅野市泉野5931-35
設立日:  1998年12月
資本金:  1000万円
事業内容: システム開発ボードの企画・開発・設計・販売
      プラットフォームデザインサービスの提供
      システム開発ボードのデザイン・カスタマイズ・サービス
      IPの開発・販売
      PC計測応用システムの企画・開発・設計・販売
代表者:  内田正典

高速AD変換ソリューション

<外観>

 


 


【開発、販売元、および問い合わせ先】
有限会社プライムシステムズ
■ 代表者名 内田正典(ウチダ マサノリ)
■ 連絡先
 Email: info@prime-sys.co.jp
 電話番号: 0266-70-1171 
 担当者名: 三橋晋 (ミツハシ ススム)  連絡時間帯: 10:00 - 17:00


Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.