PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 
PCからのUSB制御を簡略化した名刺サイズのディジタルI/Oボード、 Flash-IOインタフェース・ボードを発表

先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業、有限会社プライムシステムズ(本社:長野県茅野市、代表取締役:内田正典)は、本年11月7日、PCからのUSB制御を簡略化したディジタルI/Oボード、Flash-IOインタフェース・ボードの発売を12月11日より開始することを発表しました。

Flash-IOインタフェース・ボードはUSBを利用して簡単にディジタルI/Oを制御したいとう要望から生まれた製品です。FlashベースのFPGA(ProASIC3/E)と書き換え可能な不揮発性RAMであるFRMAを搭載しているので、I/Oをトグルした回数の記憶など、ポテンションメータのような使い方をSRAMの使い勝手の良さで実現することができます。
ボードサイズは一般的な名刺の大きさと同じで、40pin MILコネクタ2個により、外部システムと接続することができます。このため、装置等への組込や、評価基板へのUSBインタフェースの追加など、比較的容易に行うことができます。I/O数はボード1枚あたり、合計68本あり、USBハブ機器を利用して合計32枚のボードを制御することができます。この場合、2,176本のI/O制御が可能になります。ディジタルI/O電圧は1.5Vから3.3Vまで可変でき、低電圧インタフェースに対応した外部システムに対応しました。
ボードに搭載されるFPGAはActel社のProASCI3/Eであるため、低消費電力、不揮発性であり、ARM7コアに対応したFPGAの搭載も可能で、マイコンボードとしての利用も可能です。

USB制御には、専用のAPI(関数)を用意し、VB、VC++、C++Biulder等で制御プログラムを開発できます。USBインタフェースに関わるすべての処理を専用API(関数)化したので、ソフトウエアを開発経験のあるエンジニアであれば、USBを意識することなく、制御プログラムを開発することができます。また、リファレンス制御ソフトウエアがオープンソースとして無償添付されるので、この制御ソフトウエアをカスタマイズすることで、簡単に独自の制御ソフトウエアを開発することもできます。

【主な特長】
■ USB2.0対応、USB経由でディジタルI/Oを簡単制御
■ FlashベースFPGA ProASCI3/Eを搭載し、クリティカルなタイミング制御も可能
■ 256Kbit FRAMにより、書き換え可能な不揮発性メモリ環境を実現
■ USB制御で回路ブロックごとにパワーダウン制御が可能、低消費電力
■ ARM7コアを内蔵したProASIC3/Eを搭載できるので、マイコンボードとしての利用も可能

【適用範囲】
USB2.0を利用したLSIの検証・評価ボード
各種装置へのUSBインタフェース機能追加
マイコンボード

11/15-17に開催されるEmbedded Technology 2006に出展、展示、デモを行います。

【価格と供給時期について】
製品名:    Flash-IOインタフェースボード
製品型番:   Flash-IO/400
標準販売価格: \45,000 (本体税込価格\47,250)
供給時期:   12/11 販売開始

―――――――――――――――――――――――――――――――

【有限会社プライムシステムズについて】
有限会社プライムシステムズは、ディジタル/アナログ技術を駆使し、ASICからPLD/FPGAを利用した柔軟性に富むシステム製品・サービスの開発・販売を展開する最先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業です。FPGAとUSBを核にした新しいコンセプトの「システム開発ボード」の提供を始めとして、ボードのカスタマイズ、システム設計、プラットフォーム・デザイン・サービスを提供しています。

会社名:  有限会社プライムシステムズ
所在地:  長野県茅野市泉野5931-35
設立日:  1998年12月
資本金:  600万円
事業内容: システム開発ボードの企画・開発・設計・販売
      プラットフォームデザインサービスの提供
      システム開発ボードのデザイン・カスタマイズ・サービス
      IPの開発・販売
      PC計測応用システムの企画・開発・設計・販売
代表者:  内田正典

製品コード
・ Flash-IO/400  (A3P400-PQG208モデル)
   価格: \45,000 (本体税込価格\47,250)

 


 

製品の詳細は、ここをクリックしてください

【開発、販売元、および問い合わせ先】
有限会社プライムシステムズ
■ 代表者名 内田正典(ウチダ マサノリ)
■ 連絡先
 Email: info@prime-sys.co.jp
 電話番号: 0266-70-1171 
 担当者名: 三橋晋 (ミツハシ ススム)  連絡時間帯: 10:00 - 17:00

【報道関係の方からのお問い合わせ】
有限会社インサイト・コミュニケーションズ
(有限会社プライムシステムズ広報担当)
■ 連絡先
担当:浮谷光明
Tel.03-5676-2930  Fax.03-5676-2931
Email: info@insight-com.jp


Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.